大量武器化!モンハンコラボキャラで作っておくべきアシストモンスター






モンスターハンターコラボ第2弾が始まりましたね。

今回から対象のコラボモンスターが大量に武器化することになったので今後役立つ武器を紹介したいと思います。



目次





■ 大斬旋ヘルダヴァ(武器名) ■




ベースモンスター : ディノバルド
レア度 : ★6 (虹タマゴ出現)

《注目ポイント》
「操作不可耐性」を覚醒アシストできる。
これまで超覚醒などでは「操作不可耐性」を所持しているモンスターは複数存在しましたが、そのモンスターの覚醒なのでパーティに組み込む必要があり、パーティによっては1枠捨てる形になりました。
そこまでして対策するほどでもないと「操作不可耐性」を利用していないユーザーがほとんどだと思います。

しかし、今回の武器化でディノバルドが武器化し「操作不可耐性」を覚醒アシストできる様になりました。

この武器化はすごく大きく、アシストだけで対策ができるのでどのパーティでも対策できるということです。

操作不可ギミックはまだ新しい方のギミックなのでこれからまだまだ多く使われるでしょう。唯一無二のモンスターなのでぜひ手に入れたいですね。



■ クラリチェレイピア(武器名) ■




ベースモンスター : リオレイア
レア度 : ★5 (金タマゴ)

《注目ポイント》
毒耐性を3つ所持(アシスト)できます。

1つにつき20%の効果があるので3つで60%防ぐことが出来ますね。
アシストするモンスターによっては1枠で100%の耐性ができるようになります。

毒は多くのダンジョンで発生するギミックです。

多色パーティなどは盤面荒しに弱いため今後大活躍できるアシストモンスターでしょう。



■ 無明刀【空諦】(武器名) ■




ベースモンスター : ナルガクルガ
レア度 : ★5 (金タマゴ)

《注目ポイント》
暗闇耐性を3つ所持(アシスト)できます。
暗闇耐性も1つにつき20%の効果を発揮するので60%耐性できます。

同じくアシストするモンスターによっては1枠で100%の耐性が可能です。

多色・コンボ・十字消しなど操作時間が必要なパーティは暗闇ドロップをなぞって解除する時間ロスをなくしたいので、パーティで対策が出来ていないのであれば、1つでもアシストしているとかなり助かる存在になるでしょう。



■ ウルムースマッシャーⅠ(武器名) ■




ベースモンスター : パオウルムー
レア度 : ★5 (金タマゴ)

《注目ポイント》
お邪魔耐性を3つ所持(アシスト)できます。

お邪魔耐性も1つにつき20%の効果を発揮するので60%耐性できます。

同じくアシストするモンスターによっては1枠で100%の耐性が可能です。

毒ギミックと同じくらいたくさんのダンジョンで発生するギミックです。

多色パーティの盤面荒し対策にもなりますし、闘技場のラクシュミー階層にお邪魔ドロップを連れていくという凡ミスも防ぐことができます。

今後も活躍できる場面はたくさん出てくると思うので作っておきたいモンスターの1つですね。



■ まとめ ■



大人気のモンスターハンターコラボなので武器進化も盛大に行われましたね。

今回はサポートで活躍できるモンスターを取り上げました。

紹介した4種類のオススメ武器モンスターですが、内3種類はコラボガチャ最低レア度の★5モンスターです。

つまり手に入る確率がとても高い(7.92%)です。

虹タマゴモンスターが欲しいのもわかりますが、金タマゴでも今後活躍できる性能のモンスターが多いのでがっかりすることはありません。

ガチャの消費魔法石は10個と多いですが、どのモンスターも使えるので回す価値は十分あります。というより回しておくべきイベントなのでできるだけたくさんの種類をゲットしておきましょう!!



課金をするならリフレクで次につながる課金方法をしましょう。
リフレクについて知らない方はこちなの記事で紹介しています。





↓応援して頂けると嬉しいです 1クリック↓

パズル&ドラゴンズランキング








Category: コラボ
Published on: Mon,  22 2018 11:20
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

コラボ 新キャラ 覚醒スキル

0 Comments

Post a comment