『クロガネマル』攻略!!と立ち回りポイント




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





Category: スポンサー広告
Published on: --,  -- -- --:--
  • Comment: closed
  • Trackback: closed


2018年1月29(月) 0:00 から
新ダンジョン『クロガネマル降臨!【落ちコンなし』(壊滅級)が登場しましたので、挑戦してのダンジョン攻略ポイントやパーティ構成を紹介したいと思います。

結論から言うと、初見ノーコンが出来ました。

目次





■ 挑戦したパーティ ■




今回も私お馴染みのディアブロスで挑戦してきました。
フレンドにはアヌビスと迷ったのですが、回復力や操作時間の長さからギミック対応能力が高いリクウを採用しました。

アシストは軽減・ロック解除を意識してこの様なキャラを連れていきました。

では早速階層ごとに立ち回りポイントを解説していきます。

あ!いつもの悪い癖で盤面に集中しすぎてスクリーンショットが出来ていない階層があります。申し訳ありません。



■ 1階層 ■


レッドガジェット/ブルーガジェット/グリーンガジェット/イエローガジェット/パープルガジェット
ランダムで上記3体が出現


先制攻撃で、「10,513+ランダムでお邪魔を3個生成」
        「ランダムで毒を3個生成」
        「4,634+上から横3列目を木に変化」
        「11,057+ランダムで光を1個生成」
        「5,741+盤面を暗闇」
の攻撃をしてきます。

このガジェット系は盤面を色々荒らしてきます。もし多色系などで色が無い場合でもコンボをしっかりできれば倍率がかからなくても倒せます。ガジェット系は少し硬いイメージでしたが今回のダンジョンではすんなりHPが減ったので恐れることはありません。
不安な場合はスキルで盤面を整えましょう。



■ 2階層 ■


転生バーンフェニックスナイト・ホムラ (根性持ち)

先制で、「99ターンの間、4コンボ以下の攻撃を回復」
     「999ターンの間、状態異常無効」
攻撃をしてきます。

最近、運営はこの子好きですね。結構ダンジョンに使ってくるイメージです。

転生バーンフェニックスナイト・ホムラは根性発動以外の残HP(1~100%)の時の攻撃は耐えれるダメージなので序盤に攻撃色ドロップが無くても焦ってスキルを使わなくても大丈夫です。

しかし、ダメージ軽減やお邪魔ドロップ生成などのギミックは使ってきますので、耐久した分だけ攻撃しにくい敵になってしまいます。なので早めにケリを付けたいですね。

根性を発動させてしまったらまず、「3ターンの間、覚醒スキル無効」攻撃をしてきて次のターンで「現在HPの300%ダメージ」攻撃をしてきますので、ターン稼ぎせずにすぐ倒しましょう。

覚醒無効のまま突破しても次の階層では先制でバインドやスキル封印はしてこないので自然治癒で回復することは可能です。



■ 3階層 ■


水の護神龍・ナロ


先制攻撃で、「2ターンの間、ダメージを75%減少」
        「27,183+全ドロップを火・水・木・回復ドロップに変換」
攻撃をしてきます。

ギミックは多いですが、残HP20%以上の時は耐久可能(現在HPの99%ダメージや最高36,244ダメージ)な攻撃なので焦らず立ち回りましょう。

残HPが20%以下になると
・甘露の龍膜  27,183ダメージ
・蓮翼翔波   2ターンの間、ダメージを75%減少+全ドロップを火・水・木・回復ドロップに変換

攻撃をした後に、「開眼・龍澪」144,976 連続攻撃が来るので、上のスキルを使ってきたらすぐ倒すか、軽減るスキルなどで耐える準備をしましょう。



■ 4階層 ■


ウィンドキーパー

先制攻撃で、「10ターンの間、ダメージを激減(75%)」 攻撃をしてきます。

意外とこのシールドが硬くなかなか削れません。

しかし、残HPが50%以上の時は3ターンの攻撃なのでシールド効果が切れるまでワザと火力を出さないのも一つの戦略かもしれません。

50%以上では一度だけバインド攻撃はあるものの最大でも32,054ダメージしか打ってこないのでパーティのHPがそれを上回っているのなら軽減しなくても耐えれますし、リクウリーダーなら少ないコンボ数でも十分満タン回復できます。

残HPが50%を切ると攻撃パターンが変わり1ターン攻撃になります。

そして30%以下になると毒の目覚めをしてきて、次のターンで「60,102 連続攻撃」をしてくるので、倒すタイミングをしっかり把握しておきましょう。



■ 5階層 ■


刻滅機導龍・ディアデム


先制攻撃で、「ランダムでお邪魔ドロップを10個生成」
        「お邪魔ドロップをロック」
攻撃をしてきます。

攻撃の順番が決まっていて
一ノ刻
二ノ刻
三ノ刻
と、三までは、17,785ダメージ+ギミック攻撃
四ノ刻は、スキル遅延
破滅ノ刻で、284,560 連続です。

破滅ノ刻は軽減スキルを使っても耐えるのが難しいので猶予は4ターンになりますね。

ここが苦手だという方は、遅延スキルなどで相手の攻撃を延ばすことも可能です。



■ 6階層 ■


クロガネマル


先制攻撃で、「2ターンの間、味方全員を行動不能」 攻撃してきます。

ボスの進化前のキャラですね。たまにボスと勘違いして全力で行っちゃいそうですが冷静になってください。

HPが100,000,000と高いですが、最大でも36,868 連続攻撃しかしてこないので落ち着いて耐久すれば突破できます。

この36,868ダメージも残HPが10%切らないと使用してこないためそれまでは、毒ドロップや暗闇攻撃をしてきても回復を優先していれば軽減が発動していなくても耐えれます。



■ 7階層 ■


影機王・クロガネマル (マシンタイプからの攻撃を50%軽減)


先制攻撃で、「999ターンの間、状態異常無効」
        「99ターンの間、2500万以上のダメージを無効」
        「99ターンの間、6コンボ以下の攻撃を回復」
攻撃してきます。

ダメージ無効がありますが、上限が2500万なのでそこまで気にしなくていいです。

操作不能や毒生成・お邪魔生成、暗闇とめんどくさい攻撃を組み合わせてきます。

立ち回りで気を付けたいことは、盤面に
毒ドロップがある場合 「41,888ダメージ攻撃」
お邪魔ドロップがある場合 「36,960ダメージ攻撃」
と、

11ターンごとに 「91,168ダメージ+盤面をすべてお邪魔に変化」



残HP50%を切ると 「39,424 連続攻撃」が飛んでくるときがあるので、常にリーダースキルの軽減を発動しときたいですね。

また、残HPが30%を切ると「5ターンの間、覚醒スキル無効」をしてくるので、この時用に「覚醒無効回復」スキルを準備しておきましょう。

その後「98,560ダメージ攻撃をしてくるので軽減スキルもしっかり使いましょう!!






■ 経験値と報酬 ■




経験値は少な目で、ドロップモンスターはあまり役に立たないものですね、クロガネマルが始まる前の噂では、ダンジョンモンスターは進化素材が出てきてドロップするというのがありましたがはずれでしたね。



■ まとめ ■



今回のダンジョンは一言でいうと耐久できるか否か!!

各階層で盤面を荒らしてきますが、どううまくかわしていくかで難易度が変わります。

ボス戦も即死ダメージは、打ってくるタイミングが完璧に決まっているので把握さえしていれば回避が十分できる仕様になっています。

最初にパーティ詳細を紹介しましたが、改善するとすればインドラにはアシストが邪魔だったので外します。

付けるとすれば激減系スキルですね。

あと、バインド攻撃も結構打ってくるので、スキルで対応してたら間に合わないと思います。バインド耐性持ちのキャラを採用した方が効率がいいです。

後半はドロップロックギミックが多いので解除スキルが欲しいですが、暗闇と組み合わさると暗闇は解除できません。ですので、ドロップリフレッシュ系の方が有能です。

★あったら便利★
・軽減スキル(激減) × 複数枚
・ロック解除スキル × 複数枚
・ドロップリフレッシュ ×複数枚
・覚醒無効スキル
・遅延スキル


クロガネマルは壊滅級モンスターですがまだ使い道が分かりません。いい案があれば教えていただけると幸いです。




その他壊滅級ダンジョン
ジル=レガート 降臨

オススメ記事まとめ





↓応援して頂けると嬉しいです 1クリック↓

パズル&ドラゴンズランキング










Category: 攻略
Published on: Mon,  29 2018 11:18
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

攻略 新ダンジョン

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。